すばらしい宝永山

二日連続の講座です。
今日の予定は富士山の寄生火山の宝永山。
天気予報はあまりよくなかったのですが・・・。

昨日は予定を変更したのですが、今日はそのまま行くことにしました。
その結果は?

_MG_2220843.jpg
青空!白い雲、雲海!


_MG_2220775.jpg
ヤッホー!
いい山でした。


新宿からバスで富士山の五合目をめざし、
途中は曇り。
でも、新五合目に付いたらいきなり雨。
それも激しい雨。
まあここまで来たら仕方がない。、
雨具を着て歩き始めました。
霧の中に宝永火口が迫力のあるあらあらしい姿が見えました。
霧雨の間からアキノキリンソウ、ヤマホタルブクロなどの花や、
タイツリオウギやコケモモなどの果実がたくさん。
とにかく歩いてみます。

そしたら・・・。
あれ、ジャリが雨でしまっていて、案外歩きやすいぞ。
明るくなってきたので、行けるところまで歩いてみました。
と思ったら、どんどん晴れてきました。

山頂につく頃には、なんと青空!
雲海の向こうには駿河湾。
宝永山の山頂で青空の下、お弁当を食べました。
帰りも青空の下、楽しく下しました。

けっこう疲れて、バスの中ではぐっすり。
目が覚めたら、バスの中では楽しくおしゃべり。
いい山歩きでした。

_MG_2220700.jpg
ミヤマオトコヨモギ(Artemisia pedunculosa)
葉っぱが固く、有用ではない
この株はほとんど果実になっている


_MG_2220821.jpg
タイツリオウギ(Astragalus shinanensis)
豆鞘が赤くおさかな(鯛)のよう、
それで鯛釣黄耆
マメ科


IMG_0706.jpg
ヤマホタルブクロ(Campanula punctata var. hondoensis)
富士山のヤマホタルブクロは背が低く、花は大きい
とてもかわいい
まだ蕾です

_MG_2220753.jpg
雨、霧、青空。
すべてがありました


_MG_2220896.jpg
アキノキリンソウ(Solidago virgaurea. subsp. asiatica)
ミヤマアキノキリンソウタイプ

Canon EOS M
Canon EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 




スポンサーサイト

テーマ : 高山植物
ジャンル : 写真

tag : ヤマホタルブクロ ミヤマオトコヨモギ タイツリオウギ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード