新しいデジタルカメラ CANON EOS M3

新しいデジタルカメラ CANON EOS M3

いまさらながら、新しいデジタルカメラを導入しました。
キヤノンのAPS-cサイズのミラーレスカメラのEOS M3です。
2420万画素CMOSセンサー、
ハイブリッドCMOS AF III、
カメラと電池で約366g。
軽くコンパクトなわりに、
画質はすばらしいのが特徴です。

今までずっとEOS Mを2台使っていたのですが、
1台が調子悪くなっていたので、
ついにEOS M3を購入しました。
発売日は2015年 3月26日もう1年以上たって
だいぶ安くなってきたので買おうと思って、
チラシに誘われて買いに行ったら、
なんとチラシのプリントミスで展示品とのこと。
さすがに、展示本は安くてもひどい扱いなので
プロとしては購入はしにくい。
そりゃないよと、新品をちょっと安くしてもらって購入。
ボディだけ。
色々いじってみたらおもしろい。
久しぶりに午前中雨が降らなかったので、
色々なレンズを使って撮ってみた。
今のところなかなかいい感じです。

_9240048.jpg
EOS M3
ダイヤルがみっつあって操作しやすい
日達に見えるがシャッターボタンの周りも
ダイヤルだ。
色々細かい操作が直感でできる


IMG_0166.jpg
シロバナマンジュシャゲ(Lycoris x albiflora)
ショウキズイセンとヒガンバナの雑種という説が多いが、
どうやら違っているようだ。
詳しく調べてみる必要がある。
CANON EOS M3
CANON EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM

IMG_0146.jpg
ヒガンバナ(Lycoris radiata)
低い位置から見上げるように撮影
ミラーレスカメラはこのような撮影が便利
CANON EOS M3
CANON EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM

IMG_0256.jpg
カタバミ(Oxalis corniculata)
小さい花をアップに撮ると、とてもきれい
葉の縁に毛が生えている
CANON EOS M3
Canon EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 


IMG_0190.jpg
キツネノマゴ(Justicia procumbens var. procumbens)
実物の10倍以上に拡大
花冠の下弁の模様や凸凹まではっきり見える
CANON EOS M3
Canon MP-E65mm F2.8 1-5×マクロフォト
Canon スピードライト270EX II




スポンサーサイト

テーマ : ボタハイ植物写真講座
ジャンル : 写真

tag : EOS M3 シロバナマンジュシャゲ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード