ツアーのお誘い。ボルネオ島ゆったり ネイチャーウォーク&フラワーウォッチング

今年の12月にマレーシアのボルネオ島に行くツアーを計画しています。
ボルネオ島は世界でも3番目の大きさの島。
巨大なジャングルが残り、野生植物や野生動物が暮らしています。
ジャングルを軽く歩き、熱帯の自然を楽しみましょう。

このツアーです。
ボルネオ島ゆったり ネイチャーウォーク&フラワーウォッチング 8日間
ツアーの詳細はここをクリック

このツアーの大きな目的は、ラフレシアです。
ラフレシアはひとつの花で世界で一番大きな花。
ラフレシアは東南アジアに20種以上確認されている。
一番大きいのは スマトラ島のラフレシア・アルノルディ(Rafflesia arnoldii)
今回はボルネオ島なのでアルノルディではないラフレシアを探します。
ラフレシア・ケイティアイ(Rafflesia keithii)、
ラフレシア・プリシアイ(Rafflesia pricei)
ラフレシア・トゥアンムダエ(Rafflesia tuan-mudae)
の3種です。
それぞれ別の場所に自生するので、
三か所で見るチャンスがあります。
というのも、ラフレシアはいつ咲くかが予想がつかないからです。
見ようとすると、見る場所を増やし可能性を上げるしかないのです。
ラフレシアは咲いているという情報は事前にわかります。
このためラフレシアが咲いていないという情報がある場合は、
他の場所でジャングルでの動植物観察を楽しみます。
臨機応変にジャングルを楽しむツアーなのです。

16-02-17_mossiforest-malaysia-0340.jpg
ウツボカズラ(マレー半島で撮影)

cameronhightland-malaysia_2011-09-09_12200.jpg
ラフレシア・ケリー(マレー半島で撮影)




スポンサーサイト

テーマ : 世界の植物
ジャンル : 写真

tag : ラフレシア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード