北茨城のハマギク

今年は花の開花が早く、ハマギクの開花が早いのではないかと心配でした。
来週、アルパインツアー・ネイチャリング事業部の
ハマギクツアーの講師の仕事があるのです。

ハマギクが咲き過ぎていたラどうしようか、
と思っていたので、ちょっと早めに下見に出かけました。

結果は、ハマギクの花の開花は、始まってはいましたが、
まだこれから。
コハマギクは蕾ばかり。
海岸から離れたハマギクは蕾。
よく日が当たるところでは咲き始め。
来週のツアーのころにはちょうどよくなりそうです。

IMG_2267.jpg
公園のハマギク(Nipponanthemum nipponicum)
しかしすごい学名ですね
日本キク属日本菊という意味でしょうか?

写真は暖かく日当たりよい場所なので
もうだいぶ咲いています
CANON EOS M3
CANON EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM



IMG_2120.jpg
今日も波が強く、海が印象的でした
CANON EOS M3
CANON EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM

スポンサーサイト

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : イソギク

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

地元に居ながら、まだ今年は様子見に行っていませんでした。助かりました。
今年はシロヨメナがイマイチなので、ハマギクがどうか心配していました。

Re: No title

やまそだちさん

コメントありがとうございます。
いつも、ハマギクは満開くらいの時に行っていたので、
今回は蕾ばかりでびっくりしました。
場所を変えると咲いているものもあり、
けっこう個体によって開花が違うのはびっくりしました。

北関東には色の紫色のユウガギクもあるようですね。
近くには典型的なカントウヨメナもあったので、
カントウヨメナと思ったのですが・・・。
できたら、果実を再チェックしてみたいものです。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード