世界植物記 アジア・オセアニア編 木原浩著

世界植物記 アジア・オセアニア編 木原浩著

今日は写真の先生である木原さんの事務所に行きました。
私の写真を見てもらって、自分の写真のいたらなさを体感したり。
カメラの話をしたり、あっという間に時間がたちます。
IMG_114073.jpg
木原さんと私


「きっかけは子供の時、絵本の中に見つけた「驚くべき」植物、
ラフレシア。この世界最大の奇妙な花に強く引き付けられ、
いつか見てみたいと思った。」木原浩さん 世界植物記より

IMG_114071.jpg
最終チェック用の原稿です


私の写真の先生である、木原浩さんの新刊がもうすぐ出ます。
木原さんが何年もにわたって世界を旅し撮影を続けてきた、
集大成といえるすばらしい本です。
私も、木原さんの取材を事前に調べたり、
旅行の手配のお手伝いをしたり。
ちらりと、本になるまでの最終チェック用の原稿を見せてもらいました。
いやあ、すばらしい本です。
圧倒的な写真撮影力で撮影された世界の植物。
一部の隙も無い植物写真の数々。
へんてこな植物、美しい花々、厳しい自然。
すばらしい写真集です。


おととしの年末には、世界植物記アフリカ・南アメリカ編 木原浩を紹介しています。
http://takanesumire.blog15.fc2.com/blog-entry-1622.html

securedownload22255.jpg
世界植物記 アジア・オセアニア編 木原浩著


securedownload228.jpg

●ボタハイ等に以前参加された方(ボタハイクラブ会員)には
 特別販売価格で購入できます。
 詳しくはメールください。


スポンサーサイト

テーマ : 世界の植物
ジャンル : 写真

tag : 世界植物記 アジア・オセアニア編

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード