紅葉の荒神山

荒神山を歩く、花歩き・山歩き

NHK文化センター青山教室の講座で、群馬県桐生北部の荒神山に登りました。
渡良瀬渓谷は紅葉がちょうどいい感じです。
登山口までバスで行き、歩き始めます。

いい感じの登り坂です。
「花歩き・山歩き」の講座ではかなりきつめの山ですが、
通常の二倍程度のゆっくりした歩みと、こまめに取る休憩。
この講座は山に強くなくても歩ける講座なので、
岩場などがなければ何とか歩くことができます。

荒神山はスギやヒノキの針葉植樹林と、雑木林のミックスされた環境です。
ここになだらかにつけられた道を歩きます。
足元にはコアジサイの黄葉が輝き、時々イロハモミジの紅葉もあります。

自然っていいなあといつも思います。
そして、この美しい自然を楽しめる人っていいなあと。

木々の間から赤城山を見ながら、ただただ登ると、突然、広場に出ます。
ここが、「手作り広場」と呼ばれる場所。
さらに5分で山頂です。
山頂は広くなく、展望もないので、広場に戻り昼食。
下りは、広い林道を下ります。
我々以外の誰も合いませんでした。
静かな山歩きです。

帰りには、桐生にたち寄って、
モンブランエクレアという桐生のお菓子を買おうと思ったのですが。
モンブランエクレアを作っているウチヤマは火曜はお休みでした。
残念!

_B220037.jpg
クリの落ち葉
朝は光の当たらない斜面を登り、
稜線が近くなってやっと光が入りました


_B220049.jpg
コアジサイの黄葉がきれいです


_B220057.jpg
山頂付近のあずまやでお弁当タイム
おしゃべりを楽しみ、にぎやかです


_B220072.jpg
青空がきれいです
ここにもコアジサイの黄葉が輝いていました

_B220110.jpg
ミズナラの紅葉
これもきれいです

_B220079.jpg
山頂から少し下ると、
展望台があります
赤城山、皇海山、日光の山々が見えました

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
LUMIX G MACRO 30mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S
LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.




 
スポンサーサイト

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : 荒神山

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード