ボルネオの植物 ケイティ・ラフレシア

ケイティ・ラフレシア(Rafflesia keithii)

ボルネオ島ツアー2日目午後。
花がたくさんあるので、まだツアー2日目の午後の話です。
一日目は移動日でしたので、ツアーで一番初めの日に、
ラフレシアを見てしまいました。
ここで見られるラフレシアはケイティ・ラフレシア(Rafflesia keithii)
ラフレシアの中でも2~3番目に大きい種類です。
朝、バスの中で、「咲いて二日目のラフレシアです」
と、スマートフォンの写真を見せてもらいました。
そこには美しく咲くラフレシアが!
ここに午後一番で行くそうです。
ツアー最初からなんて運がいいのでしょうか!

道路脇に「ラフレシア咲いています」の文字と写真。
車を停めて、歩き出しました。
まだ小学生くらいの女の子が案内役です。
歩いて5~10分!
ラフレシアが咲いていました。
ケイティ・ラフレシア(Rafflesia keithii)です。
直径60㎝程度でしょうか。
以前見たのはケリー・ラフレシア。
これも大きいラフレシアです。

周りには、蕾、枯れた花などたくさん。
帰りには、今にも咲きそうなラフレシアもありました。
情報によると、翌日咲いたそうです。
とにかく、ツアーの最初からラフレシアを見て興奮です。

ラフレシアは咲くまでに何度も変身します。
大きさも1㎝~90㎝まで。
8~9ヶ月もかかって成長します。
ここではいろいろなステージのケイティ・ラフレシア(Rafflesia keithii)
がありました。


16-12-12_kinabaru-malaysia_0477.jpg
出てしばらくしてからのケイティ・ラフレシア(Rafflesia keithii)
これで目出しから1月以上たっているのでは
最初は土褐色です
まだまだ直径3cm程度
よく見ないとこの小さな芽(蕾)は見つかりません


16-12-12_kinabaru-malaysia_0394.jpg
もうだいぶ大きくなったケイティ・ラフレシア(Rafflesia keithii)の蕾
大きさは小ぶりのキャベツ程度
直径20cm以上
高さは15㎝程度。
6~7ヶ月は立っているでしょうか。

16-12-12_kinabaru-malaysia_0450.jpg
もうすぐ咲きそうなケイティ・ラフレシア(Rafflesia keithii)
蕾が出てから9ヶ月程度たっている
蕾がどんどん膨らんでいます
ラフレシアの蕾の直径は30㎝を超えています

16-12-12_kinabaru-malaysia_0574.jpg
メリメリと音をたてて膨らむ
ケイティ・ラフレシア(Rafflesia keithii)の蕾
ここまでくると夜の間に一気に開きます


16-12-12_kinabaru-malaysia_0446.jpg
ケイティ・ラフレシア(Rafflesia keithii)開花二日目
見事な花です
ケイティ・ラフレシアなど、
ラフレシアの花は雄雌別株
この円盤の下に雄しべか雌しべがあります

16-12-12_kinabaru-malaysia_0495.jpg
ケイティ・ラフレシア(Rafflesia keithii)
の開花9日目
案外開花期は短く咲いて5日目くらいには、
もうだらしなくなります


CANON EOS M3
CANON EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM






スポンサーサイト

テーマ : 世界の植物
ジャンル : 写真

tag : ケイティ・ラフレシア(Rafflesia keithii) ボルネオ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード