スリランカの旅 シギリヤロックに登る

キャンディから中央北部のダンブラに移動。
移動中にもタリポット・ヤシを探しましたが、見つかりません。

そのままシギリアの空中遺跡シギリヤロックに登りました。
今から1500年前の王様が、岩の上に城を築き、
そして10年ちょっとで放棄された、岩上の城跡です。

登る途中の岩壁には、シギリヤレディと呼ばれる女神(貴婦人)のフレスコ絵が
1500年の時間を経て、まだ昔の息遣いを伝えるかのように、
生き生きと描かれています。

急峻な岩場に付けられた階段を登り、
暑い中汗をかきかき山頂に上がると、
イスラエルの遺跡のような遺跡が残っています。
ここを維持するためにどんなにたくさんんの奴隷が水を運び、
食料を運び、空中都市を維持するために働かされていたかを
考えると気が遠くなります。

IMG_1416.jpg
山上のお城を維持するため
山麓にはジャングルを切り開いて
都市が作られていた

IMG_1505.jpg
山上からのジャングル
どこまでも硬い葉の常広紅葉種林が続く



スポンサーサイト

テーマ : 世界の植物
ジャンル : 写真

tag : スリランカ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード