オデン・ボタハイ楽しいね

頭高山オデン・ボタハイ

今日はオデン・ボタハイ
天気予報では午後から晴れの予定でしたが、
朝からの青空。
ただ、風が強い日でした。
そういえば、去年のオデン・ボタハイ
すごい風でした。

今日の目的地は、丹沢前衛の渋沢丘陵。
西端のピークが目的地の頭高山です。

渋沢駅から歩き始めました。
暖かいけど風が強い日です。
最初は、車道を歩きます。
古い民家がたくさんあり、
園間を歩くいい雰囲気の道です。
ウメやビワの花が咲いています。
白山神社にお参りし、
深く山に入っていきます。
明るい雑木林。
最後のひと登りで山頂です。

さあ、おでん・パーティを始めましょう、
と、思ったときに、ビュービューと、
寒くて強い風が吹いてきました。
そこで場所をちょっと変えて、
ベンチでおでん。

今回は23種ものおでん種を用意。
ダイコン、ゆでたまご、生芋コンニャク、玉コンニャク、
じゃこ天、つみれ、しょうが天、ゴボウ天、キクラゲ天、
チクワブ、厚揚げ、絹揚げ、結びコンブ、生ワカメ、
ガンモドキ、しらたき、モチ巾着、
フワフワのはんぺんなどなど。
今回はキノコに凝っていますので、
本シメジ、シイタケ、丹波シメジを用意。
一本丸ごとの本シメジの味の濃さ。
まあ、今回の締めも京菊菜。
おでんといえば菊菜です。
関東では珍しいですが、
西日本のオデンには入っています。

けっこう皆さん食べる食べる。
ほとんど全種制覇の方も、
お好みのものを続けて食べる方も。
私もお腹いっぱいです。
2時間近く食べ続けていました。
よく食べ、よくしゃべりました。

午後は、もっと天気が安定し、
春のような暖かさ。
おしゃべりしながら山歩き。
町に下って、地元のお豆腐店で
お買い物。
楽しい雰囲気のまま解散となりました。

オデンを楽しんでいただいたようで、
とてもよかったです。
参加した皆さま、
ありがとうございました。

IMG_114601.jpg
コナラがメインの明るい雑木林
青空の下歩きます


IMG_14606.jpg
何をしゃべっているのか
ずっと話続けています
長い影がきれいですね


IMG_14587.jpg
午後になると丹沢の山並みがくっきり
右が大山


IMG_14611.jpg
もうあちこちでウメが咲いています
今年は開花が早いです


IMG_114622.jpg
暖かい場所ではもうホトゲノザが
たくさん咲いています


IMG_114592.jpg
さてさてオデンが始まります
ワクワク

IMG_114585.jpg
鍋はふたつ
大きなキノコがゴロゴロ


IMG_14589.jpg
つくごんのはんぺん
をのっけました

Canon EOS M3
Canon EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM
CANON EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM



スポンサーサイト

テーマ : ボタハイ植物写真講座
ジャンル : 写真

tag : EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 頭高山 オデン・ボタハイ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード