西表島の植物 西表島ボタハイ

昨日帰ってきたばかりで、
さすがに疲れたのか
今日はやたらと眠いです。
朝も起きれず、昼には昼寝。

西表島の植物写真を紹介します。
撮影の時に気をつけたことも書きます。

IMG_1123399.jpg
ノアサガオ (Ipomoea indica)
朝まで雨が降っていました。
花に水滴がついています。
気持ちよさそうに咲いていました
空をバックに花が透けるように撮影。
ノアサガオは咲きたての朝は
こんな青色ですが、
午後には淡紅紫になります

Canon EOS M3
CANON EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM
逆光なので少しプラス補正
ピントはめしべ先端と雨粒に合わせる

IMG_1123454.jpg
オヒルギ(Bruguiera gymnorhiza)
オヒルギは西表島のマングローブ林を代表する樹種。
赤いタコのウィンナーのような萼。
内側に花弁とおしべめしべがある。
花は下を向いて咲くので、
下から空をバックに撮影。
萼の赤は入るように気を付けた。

Canon EOS M3
Canon EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 
バックが明るく、花が占める面積が小さいので、
大きくプラスに露出補正(+1.07)
絞りF4.5

IMG_1123492.jpg
ハマザクロ(Sonneratia alba)
別名はマヤプシギ、マヤブシキ。
花がおしべばかりが目立つ。
マングローブ植物なので海に咲く。
海に咲くところを表現するために、
海に裸足で入って水面を入れるようにした。
右上の咲きたての花をメインにし、
それ以外の花をサブとして下に配置。

Canon EOS M3
Canon EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 
軽い広角的に撮影。
絞りはF3.5
開放でバックをぼかして
花が浮き上がるように撮影したが
絞って全体にピントを合わせても
よかったかも。
スポンサーサイト

テーマ : ボタハイ植物写真講座
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード