対馬の植物 チョウセンヤマツツジ

チョウセンヤマツツジ
(Rhododendron yedoense var. yedoense)


日本では対馬にしかないツツジ。
チョウセンヤマツツジは非常に美しいツツジのため、
園芸目的での盗掘で激減した。
現在では山中の岩場でしか見ることはできない。

ヤマツツジとはちょっと花色が違い、
花もチョウセンヤマツツジのほうが大きい。
花冠の直径は5㎝程もある。

対馬にあるこの山に登った時は、5月上旬。
山頂付近までチョウセンヤマツツジはまったくなかった。
あと少しで山頂だ、という岩場に出ると、
ちょうどチョウセンヤマツツジが満開だった。
非常に美しい花である。
岩の割れ目にしっかりと根を下ろしている姿は、
日本の数あるツツジの中でも特に印象的だ。

対馬の照葉樹林を見渡す岩場にひっそりと生えていた。
チョウセンヤマツツジは済州島に行けば、
大量にあるようだ。
一度韓国でもチョウセンヤマツツジを見てみたい

17-05-05_tsushima-nagasaki_00046.jpg
人が簡単に近づけない断崖に咲いていたチョウセンヤマツツジ
チョウセンヤマツツジの花の下には、
春の美しい照葉樹林が広がっていた



17-05-05_tsushima-nagasaki_00126.jpg
チョウセンヤマツツジ
山頂近くの岩場に咲いていた
近づけないので望遠で撮影。
山頂は風が強いようで、
木の枝が一方向に流れてる
チョウセンヤマツツジは厳しい環境にも
耐えられる強い植物のようだ
スポンサーサイト

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : チョウセンヤマツツジ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード