教育自然園

教育自然園の花

なかなか自分の撮影ができないので、
今日午後は時間を作って、
目黒の教育自然園に行ってきました。

ぐるっと回ると1時間ちょっとくらいです。
沢山というほど花は咲いていたわけではないですが、
とてもきれいに咲いていました。

先日修理に出していた、
100㎜Lマクロレンズの修理が終わったので、
テストをかねて、マクロレンズを使ってみました。
マクロレンズに付けるのは、
フルサイズのデジカメが一番です、
今回は久しぶりにフルサイズのデジタルカメラ、
5D MarkⅡを使ってみました。

ははは、一眼レフいいですね。
撮っていて気持ちがいいです。
でも大きいので、ぐいぐい花の中に寄っていく
というとり方はできないです。
ちょっと離れて、周りをぼかして
なんていう撮影が向いています。

17-06-02_kyuikushizenen-tokyo_00013.jpg
ヤマボウシ(Cornus kousa subsp. kousa)
今満開でした。
階段状に咲きます。
初夏の花です
ヤマボウシまで離れているので
ちょいと絞って、絞りF8。
ピントを奥までしています。
シャープでくっきり。

Canon EOS 5D Mark II
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM


17-06-02_kyuikushizenen-tokyo_00039.jpg
ノハナショウブ(Iris ensata . var. spontanea)
一輪だけ咲いていました
咲き始めです
黄色い筋が目立ちます。
花を大きめに撮影し、
バックをぼかしました。
絞りF5.0.

Canon EOS 5D Mark II
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM


17-06-02_kyuikushizenen-tokyo_00044.jpg
ひどい藪ですが、
絞りを開け気味にしてバックをぼかしています。
絞りf4.0
葉は光を通して明るいですが、
花穂はあまり光を通さないので
露出補正を+1/3

Canon EOS 5D Mark II
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM


17-06-02_kyuikushizenen-tokyo_00093.jpg
アサザ(Nymphoides peltata)
これはM3で撮影。
このくらいのサイズだと
フルサイズと変わらない画質ですね。
レンズは100㎜マクロです。
絞りは軽く絞ってF5。

Canon EOS M3
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM







スポンサーサイト

テーマ : ボタハイ植物写真講座
ジャンル : 写真

tag : Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM 教育自然園

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード