多摩丘陵は、もう初夏

多摩丘陵は、もう初夏

今日はちょっと多摩丘陵に行きました。
仕事の手伝いです。
フルサイズのデジカメ、EOS5D MarkⅡと
最近メインカメラのEOS M3を持って行って、
撮影してみました。
やはりフルサイズの5D MarkⅡのほうが
立体感があるような気がしますが、
M3でも十分な画像が得られます。
どっちもいいですが、適材適所でしょうね。

春に咲いたイネ科植物が、
もう花が終わって、実になって、
黄金色に枯れていました。
初夏のいい感じの多摩丘陵でした。

_MG_2226474.jpg
ドクダミ(Houttuynia cordata)
ドクダミ科
24㎜のレンズが24㎜の画角と
もともとの24㎜のよいボケ。
いい感じです。
絞りは浅めのf4.5
Canon EOS 5D Mark II
Canon EF24mm F2.8 IS USM



_MG_2226480.jpg
ネズミムギ(Lolium multiflorum)やホソムギ
ギシギシの雑種。
やはりフルサイズのほうが
立体感があるようないい感じです
どこがいいかというのは、
簡単には難しいです。

Canon EOS 5D Mark II
Canon EF24mm F2.8 IS USM


IMG_2225568.jpg
コブシ(Magnolia kobus)
EOS M3のいいところは
いろいろなレンズを使えるところ
でも28mmマクロレンズはいいレンズです
Canon EOS M3
Canon EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 


IMG_2225434.jpg
オランダガラシ(Nasturtium officinale)
花はもう終盤
水を張った田んぼに咲いていました
Canon EOS M3
Canon EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 





スポンサーサイト

テーマ : ボタハイ植物写真講座
ジャンル : 写真

tag : EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード