スイスから帰ってきました

スイスアルプス・ハイキング・ツアーから帰ってきました。
天気は特によいわけではなかったですが、
ハイキング中に崩れることはなく、
すべての日程をこなしてしまいました。
毎日ハイキングを続けました。

今回の目的のひとつは。
山上のホテルで、朝の新鮮な高山植物や、
朝焼けの山々を見ること。

今回はほとんどうまくいきました。
毎日みっちり花を見ながら歩きました。
はあ、疲れたけど、楽しかった。

IMG_225677.jpg
山上のホテルに泊まっているので、
迫力のある朝焼けの山が見られました。
山上のホテルを出るとマッターホルンの姿が。
危うく寝坊しそうでしたが、
起きたら3分で山の景色が見られます。

IMG_225459.jpg
エーデルワイスも
たくさん咲いていました。
花期もばっちり
こんないい株は初めて見ました。
一般人が近寄れない、
岩場の断崖に生えていました。

IMG_226181.jpg
多肉植物のヤネバンダイソウ
花の高さ40cmとけっこう大きいです

IMG_225817.jpg
パンジーの原種のひとつ
カルカラタ・スミレの大群落
遠くからでもスミレの群落とわかりました

IMG_225708.jpg
ホテルの部屋の窓から
ミシャベル山群のドムなどの山が見られます
ベッドで見る山の幸せなこと・・・
スポンサーサイト

テーマ : 世界の植物
ジャンル : 写真

tag : シュワルツゼー カルカラタ・スミレ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード