FC2ブログ

ボタハイ通信

●ボタハイ通信

ボタハイは高橋修が主催する植物写真講座です。
植物写真、植物の生態に興味がある方なら、
基本的に誰でも参加できます。



●申し込みは左のメールフォームから。
または findeln のメールから。
findeln〇gmail.comの〇を@に変えてください。


「花歩き・山歩きボタハイ」
以前から続いている講座のグループ中心、
10人程度の少人数ボタハイです。
花を見ながら、写真をゆっくりとりながら、とてもゆっくり歩きます。
岩場などの危険な場所は歩きません。
または左のメールフォームから連絡してください。
小型バス利用の場合、交通費のバス代は
皆さんで割り勘になります。
人数にもよりますが8000円-11000円程度です。



3月18日(月)19日(火)2日連続オオミスミソウ・ハイキング 
現地集合解散

「花歩き・山歩きボタハイ」
2日連続ですから、どちらか1日で帰ることもできます。
●講座料:1日7,000円
●最少催行人員:8名 
●グレード:標高差が少ないハイキング、距離も短いコース。

●集合場所と時間:3月18日(火)JR上越新幹線燕三条駅新幹線改札前集合:9時45分
●集合場所と時間:3月19日(水)JR上越新幹線燕三条駅新幹線改札前集合:9時45分
 07時48分東京駅発JR上越新幹線Maxとき305号・新潟行き 9時43分燕三条着

●日程:
3月18日(月)駅からタクシーなどで観察地へ。里山の軽いハイキングです。オオミスミソウの群落や、コシノカンアオイなどの早春の花を楽しみ散策します。現地解散、またはタクシーなどで燕三条駅へ行き解散4時半ごろ。
2日連続の場合は弥彦温泉または燕三条駅前泊。
3月19日(火)燕三条駅からタクシーなどで観察地へ。前日宿泊の場合は、タクシーなどで直接観察地の駐車場へ。オオミスミソウの群落やコシノコバイモなどの早春の花を楽しみながら軽い低山歩き。現地解散、またはタクシーなどで燕三条駅へ行き解散4時半ごろ。
●持ち物:ザック、雨具上下、観察道具、二日連続の場合は宿泊に必要なもの。
●2日間とも、燕三条駅集合解散です。



4月23日(火)群馬県 
荒神山 小型バス利用

「花歩き・山歩きボタハイ」
4月23日(火曜)が正しいです。
バスで登山口へ。新葉の森を歩き、荒神山へ。黄花のイカリソウ、サクラスミレなどの花々を見ながら歩きます。体力的には簡単な低山歩き程度なので、誰でも参加できます。
●バス:出発新宿駅西口工学院大学前07:30出発。18:30頃解散予定
●最少催行人員10人。雨天決行。
●受講費用:5,000円(交通費は含まず。バスの場合交通費ひとり9,000円程度)
●持ち物:ザック、雨具上下、観察道具、飲み物。



5月14日(火)静岡県 伊豆西天城峠 
魂の山 小型バス利用

「花歩き・山歩きボタハイ」
バスで登山口へ。新葉の森を歩き、魂の山へ。スミレ、キヨスミミツバツツジなどの花々を見ながら歩きます。体力的には簡単な低山歩き程度なので、誰でも参加できます。
●バス:出発新宿駅西口工学院大学前07:30出発。18:30頃解散予定
●最少催行人員10人。雨天決行。
●受講費用:5,000円(交通費は含まず。バスの場合交通費ひとり10,000円程度)
●持ち物:ザック、雨具上下、観察道具、飲み物。

6月11日(火) 群馬県 
榛名高原 小型バス利用

「花歩き・山歩きボタハイ」
バスで登山口へ。新葉の森を歩き、榛名高原へ。ヤマツツジとレンゲツツジで真っ赤になる高原を歩きます。体力的には簡単な低山歩き程度なので、誰でも参加できます。
●バス:出発新宿駅西口工学院大学前07:30出発。18:30頃解散予定
●最少催行人員10人。雨天決行。
●受講費用:5,000円(交通費は含まず。バスの場合交通費ひとり9,000円程度)
●持ち物:ザック、雨具上下、観察道具、飲み物。


8月27日 火曜 山梨県 
甘利山 小型バス利用

「花歩き・山歩きボタハイ」
バスで登山口へ。甘利山へ。タマガワホトトギスなどの花々を見ながら歩きます。体力的には簡単な低山歩き程度なので、誰でも参加できます。
●バス:出発新宿駅西口工学院大学前07:30出発。18:30頃解散予定
●最少催行人員10人。雨天決行。
●受講費用:5,000円(交通費は含まず。バスの場合交通費ひとり9,000円程度)
●持ち物:ザック、雨具上下、観察道具、飲み物。


山歩き水曜ボタハイ

山歩き水曜ボタハイは、
2019年3月に終了する
NHK文化センター水曜日の講座を
引き継いで行います。
植物写真を撮りながら、
山歩きを楽しむ日帰り講座です。
ピークに登ります。
他のボタハイよりも歩きます。
バスを利用する場合は、
ワリカンになるので、
人数が多くなると安くなります。


4月24日(水)神奈川県 箱根浅間山
山歩き水曜ボタハイ
 現地集合解散 

小涌谷駅から最初は車道を歩きはじめ、千条の滝から山道に入り登り始める。小湧谷分岐から浅間山に登る。尾根を続けて歩き、城山を通り、鎌倉古道の湯坂道を下る。湯坂山を抜けなだらかな尾根を下り、最後の急坂を下ると箱根湯本の町に入り、箱根湯本駅に到着する。
●講座料:1日6,000円
●最少催行人員:5名 
●グレード:低山登山、何度もアップダウンがあり、距離もある。
●集合  :箱根登山鉄道小涌谷駅改札前集合 10時00分。
●交通  :07:56東京駅発JR新幹線こだま637号・新大阪行8:30小田原着→8:48発     
 →9:02着9:05箱根湯本発9:40小涌谷着
小田急新宿駅7時38分ロマンスカー箱根3号→箱根湯本9:21着。09:25発→小涌谷着
●持ち物:ザック、雨具上下、観察道具、飲み物、昼食
●16時ころ解散予定なので、解散後温泉入浴も可能です。入浴セットをお持ちください。


5月15日(水)群馬県 鳴神山 新宿駅西口集合解散 
山歩き水曜ボタハイ
マイクロバス利用

バスで大滝登山口へ。急な杉林を登り、カッコソウなどたくさんの花を見ながら登る。
山頂は広くはないが、展望はすばらしい。椚田峠に下り、コツナギ橋に下り、車道をバスへ。
●講座料:1日5,000円(交通費は含まず。バスの場合交通費ひとり9,000円程度)
●最少催行人員:10名 
●グレード:低山登山、アップダウンがある。登山道に岩場など歩きにくい場所もある。
●集合  :新宿駅西口工学院大学前07:30出発。18:30頃解散予定   
●持ち物:ザック、雨具上下、観察道具、飲み物、昼食


6月12日(水)群馬県 赤城山 荒山 新宿駅西口集合解散
山歩き水曜ボタハイ
 小型バス利用

バスで小沼へ。ミズナラの森を歩き軽井沢峠へ。
急な岩が多い坂道を登ると荒山の山頂。急坂を長く下り、
ヤマツツジとレンゲツツジが多い荒山高原に出て、暗い森を箕輪へ下ります。
●講座料:1日5,000円(交通費は含まず。バスの場合交通費ひとり9,800円程度)
●最少催行人員:10名 
●グレード:低山登山、アップダウンがある。登山道に岩場など歩きにくい場所もある。
●集合  :新宿駅西口工学院大学前07:30出発。18:30頃解散予定   
●持ち物:ザック、雨具上下、観察道具、飲み物、昼食





ボタニカル・ハイキング(ボタハイ)は高橋修の
写真撮影講座です。


高橋修宛、直接メールしてください。
このブログの←にあるメールフォームから、
またはフィンデルンのHPから。
お申込みお待ちしています。



スポンサーサイト



テーマ : ボタハイ植物写真講座
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード