FC2ブログ

ボタハイ通信

ボタハイ通信
2019年1月15日(火)~18日(金) 
沖縄本島やんばるボタハイ


ボタハイは誰でも参加できる、植物写真撮影講座です。
今回は本州などでは花の少ない冬に、
温かい沖縄の花を観察し撮影しに行くツアーです。
植物に興味があれば、
特に写真撮影が目的でなくてもOKです。

ただしツアーではありませんので、
飛行機などの手配は自分てやっていただく必要があります。
17-01-09_hontou-okinawa_002245.jpg
ビロードボタンヅル

17-01-07_hontou-okinawa_00342.jpg
ヘツカリンドウ 



あまり知られていませんが、1月の沖縄本島は温かく、もう春の花が花盛り。沖縄北部にあるやんばるの森をゆっくり歩きながら、亜熱帯の植物を楽しみましょう。また、沖縄本島各地の海岸を歩き、春の花を楽しみます。マングローブなど亜熱帯特有の植生も観察します。食事も、現地の食堂で沖縄そばやチャンプルなどの沖縄料理を食べたり、地弁当を食べたり、ツアーでは味わえないデープな現地食を楽しみます。

●日時  :2019年1月15日 11:30頃集合
●集合場所:那覇空港到着ゲート前集合
●持ち物 :雨具、観察用具、宿泊に必要な着替え、濡れてもいい服装等をお持ちください
●グレード:ほとんどアップダウンのないコースを歩きます。少し山歩きします。
●装備  :日帰りハイキングができるもの。
●日程
1月15日:那覇空港から沖縄南部の海岸へ。名護泊。
1月16日:終日、与那覇岳山麓などやんばるハイキング。
1月17日:やんばるの森林公園ハイキングや沖縄本島西海岸で植物観察。
1月18日:島の海岸を一周しながら那覇空港へ。16時ころ
●講座費用:1日7,500円4日間で30,000円(交通費は含みません)
●ホテル:名護のビジネスホテル、スーパーホテル沖縄・名護に宿泊予定ですので、それぞれ予約して下さい。
      予約の方法がわからない場合は申し込みの時に連絡していただくと、まとめて予約します。
●食事 :沖縄の現地食をなるべく食べます。
●航空機:それぞれ自分で手配して下さい。
●最少催行人員:5人
●見られる可能性のある花:ハマジンチョウ、クソエンドウ、ビロードボタンヅル、ヘツカリンドウ、リュウキュウコスミレ、モクビャッコウ、オキナワスズムシバナ、サツマイナモリ、サクラツツジ、ワニグチモダマ、クサトベラ、ハマタイゲキ、オキナワギクなどたくさんの花が見られるでしょう。
●航空機 羽田~那覇便で11時30分に集合できるのは以下の便です。
JAL905便08:20~11:15 
ANA463便07:40~10:35
SKY513便08:15~11:20
帰りは那覇発17時以降の便を予約下さい。
ANA472、SKY518など
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード