FC2ブログ

超マクロ撮影

超マクロ撮影

またまた、超クローズアップ撮影に挑戦しています。
身近な植物を超アップで撮影し、
植物のおもしろさを伝えていきたいと思っています。
身近な植物にも、
まだまだ、新しい発見があると思います。

mizuhiki2JPG.jpg
ミズヒキ(Persicaria filiformis)
花の上半分が赤、下半分が白。
水引に似ているのです。
あまりに小さな花なので、
なかなか気が付きませんが。

さらによく見ると、
花の中にはたっぷり、蜜が出ています。

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
KIPON EF-MFT AF電子マウントアダプター
Canon MP-E65mm F2.8 1-5×マクロフォト
OLYMPUS マクロフラッシュ STF-8
このキヤノンのマクロレンズが修理から返ってきて、
また、なかなかいい感じに撮影が進んでいます。
オリンパスのマクロフラッシュもなかなかいいです。


tsuyukusa2.jpg
ツユクサ(Commelina communis)
ツユクサの仮雄しべです。
おもしろい形をしていますね。
花粉もちょっと出ています。

実はこの写真は失敗です。
フラッシュをたいています。
フラッシュをたくと、
短時間に強力な光が出るので、
手ブレしないし、ISO 値と低く設定できます。
絞って、ピントを深くすることができます。
ISOの値が低いほど画質はよいです。
オリンパスの場合はISO200でOK。
しかし、なぜかISOの設定が ISO 2000に代わっていました。
本当はISO200のはずなのに・・・。

ノイズが出て画像が荒れてしまいました。
細かい描写も潰れています。
まあ、ブログで使う程度なら何とかなります。

カメラに慣れたつもりでもまだ失敗があります。
精進あるのみですね。
スポンサーサイト

テーマ : ボタハイ植物写真講座
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード