FC2ブログ

吾妻耶山ボタハイ

吾妻耶山ボタハイ

2018年10月24日吾妻耶山でボタハイを行いました。
今回は、紅葉の山の植物の撮影です。
心配していた天気も、
前日の天気予報ではよさそうでした。

朝、山を歩きはじめると、
とてもいい空気です。
青空が広がり、紅葉はピカピカ。
登っていくと、ノコンギクやリンドウの花も
たくさん咲いていました。

今回は、初めての試みとして、
I Padを持って行って、撮影した写真を
その場で見てもらうという試みをしてみました。

その被写体をどの様に撮ればよいか
分かりやすく説明できるので、
その場での撮影の参考になるのでは、
と思っています。
なかなか評判も良かったです。

とにかく吾妻耶山は山としてもすばらしく。
今年の紅葉はよくないと、
あちこちで聞きますが、
吾妻耶山の紅葉はとても美しかったです。
低山ではありますが、
深山の雰囲気があり、
複雑な植生が楽しめます。
一番好きなのはヒトツバカエデです。

参加者の皆さま、ありがとうございました。

IMG_0153.jpg
ガマズミの赤い実がたわわに
実っていました。
I pad の被写界深度が深いことを利用し、
果実の横から撮って、
赤い実をたくさん入れました。
Ipad で撮影


IMG_0063.jpg
明るく美しい森を
少人数で歩きました。
I padはコントラストが低くなりがちなので
明暗がくっきりした被写体を狙います。
I pad で撮影


IMG_0044.jpg
リンドウも美しく。
I pad で撮影すると、背景もクッキリ。
なので、花が背景に沈まないような、
位置、構図、コントラストを選んで撮影します。
I pad で撮影


IMG_0107.jpg
山頂付近には白い幹の
ダケカンバがきれいです
I pad で撮影

IMG_0146.jpg
帰り道、
草原には長い影が伸びていました。
山はいいなあ。

I pad で撮影すると、
ピントが深いので、
手前から奥までピントが合いやすいです。
I pad で撮影

スポンサーサイト

テーマ : ボタハイ植物写真講座
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード