FC2ブログ

ニューカレドニアの植物 概要

ニューカレドニアの植物
 概要


ニューカレドニアの植物と言っても、
あまり聞いたことがない方が多いのではないでしょうか。
ニューカレドニアの植物は、
日本ではまだあまり紹介されていません。

でも日本では紹介されていないだけで、
ニューカレドニアの植物群は、
独特でおもしろい植物群なのです。

おもしろい理由としては、
ニューカレドニアの島としての歴史があります。

まずニューカレドニアの場所ですが、
南太平洋に位置します。
緯度としては北半球だと台湾くらい。
オーストラリアのブリスベンの西に位置します。
ちゃんと四季がありますが、
あまり暑くも寒くもならず、年中温暖です。
季節は日本と反対で、私が行った10月は春になります。

さて、大昔(1億8千万年以上前)、
南半球にはゴンドワナ大陸と呼ばれる、
大きな大陸がありました。
今では南米、オーストラリア、アフリカ、南極、
ニュージーランド、マダガスカル、インドなどが
すべて集まった超大陸です。
ゴンドワナ大陸は、共通した植物群が見られます。
これらのいくつかは北半球にはあまり見られないものです。

実はニューカレドニアも、
ニュージーランドやマダガスカルと同じく
ゴンドワナ大陸から分裂した島です。
ニュージーランドにはキゥイなどの変わった鳥が、
マダガスカルにはバオバブなどの変わった植物があるように、
ニューカレドニアも変わった植物の宝庫なのです。


18-10-18_Riviere Bleue-NewCaledonia-0100
エクスル・グレビレア(Grevillea exul ssp rubiginosa)
このグレビレア属の植物はオーストラリアに多く、
ニューカレドニアとオーストラリアが
植物的に近いことをを思わせる。

18-10-18_Riviere Bleue-NewCaledonia-0029
ニッケル銅山後と思われる場所
低い木がまばらに生える

18-10-18_Riviere Bleue-NewCaledonia-0186
ニューカレドニアの熱帯雨林の入口

18-10-19_Riviere Bleue-NewCaledonia-0102
ニューカレドニアの熱帯雨林の中から
ヤシ科の植物が多い。


Canon EOS 6D MarkⅡ
Canon EF24mm F2.8 IS USM
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM


スポンサーサイト

テーマ : 世界の植物
ジャンル : 写真

tag : ニューカレドニア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード