FC2ブログ

アタカマ高地の植物 2 アタカマエンシス・ウルメネテア ロゼットギク

アタカマ高地の植物 2 
アタカマエンシス・ウルメネテア
(Urmenetea atacamensis)
ロゼットギク


アタカマ高地で見たかった植物のひとつに
ロゼットギクがあります。
葉っぱがロゼット状になり、
そこからキクらしい、
かわいい花を咲かせます。
いくつかの属があり、変化は大きいです。
キク科の植物はおもしろいです。

このアタカマエンシス・ウルメネテア(Urmenetea atacamensis)は、
アタカマ高地の標高2700m付近の乾燥地で見ました。
周囲にはサボテンが生えています。
頭花の直径は3cm程度で、
ロゼットギクとしては大きいほうです。
葉は厚く、凹凸が激しい。

18-11-27_atakama-chile-002221.jpg
アタカマエンシス・ウルメネテア(Urmenetea atacamensis)
アタカマ高地に咲く、小さな花。
アタカマエンシス・ウルメネテアは
葉の大きさに比べ、
頭花が以上に大きい。
このアンバランスさがかわいいですね。

18-11-27_atakama-chile-0286.jpg
アタカマエンシス・ウルメネテア(Urmenetea atacamensis)
頭花のアップ


Canon EOS 6D MarkⅡ
Canon EF24mm F2.8 IS USM
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
スポンサーサイト

テーマ : 世界の植物
ジャンル : 写真

tag : アタカマ高地 アタカマエンシス・ウルメネテア(Urmenetea atacamensis)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

厳しい環境でも、逞しく生き、綺麗な花を咲かせていますね。

Re: No title

やまそだちさん

コメントありがとうございます。
極限の地で生きる植物、すばらしかったです。
ゆっくり書いていきますので、これからもお読みいただければ光栄です。
高橋
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード