FC2ブログ

長く使ったハンワグのトレッキングシューズ Hanwag Lima GTX

 今日は台風がやって来ているので、外出せずに、原稿書きをしたり、家の補修をしたりして過ごしました。
 昨日は丸岩岳に登って来ましたが、濡れた岩が滑って滑ってたまりませんでした。かなり怖く、あまり周りを見渡せなくて、足元ばかり見ていました。靴底の凹凸もすり減ってきていたのでしょうがありません。愛用していたのですが、このハンワグ リマ ゴアテックス(Hanwag Lima GTX)というトレッキングシューズは日本では取り扱いがないので購入できません。この靴は同じ靴を買い続けていたので、三足目です。2011年の4月にソールを張り替えていますから、1年半ですり減ったことになります。私はほかにも夏用だけで、ハンワグ アラスカGTXとダナー マウンテンライトの計3足をかわるがわる履いているので、このソールのヘリのスピードが、いかによく山歩きをしているかがよくわかります。植物写真かは、野山を歩いて植物の写真を撮ってナンボですからいいのですが。
 皮もぱっくり割れている部分があります。とにかく、ハンワグ リマ ゴアテックスとはそろそろお別れ。お別れに写真を撮ってみました。これからは、買っておいたハンワグ アトラス フツーラというトレッキングシューズを投入したいと思います。

_MG_5286.jpg
長い間、ありがとう、お疲れさまでした。
Hanwag Lima GTX
スポンサーサイト



テーマ : マクロレンズで撮った写真
ジャンル : 写真

tag : 機材

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード