本の紹介

 寒い一日でした。ごみ出し以外、家から一歩もでませんでした。明日から二日連続で続く、MHK文化センターの講座のレジメを作っています。撮影していないので、などを紹介します。


沖縄やんばるフィールド図鑑 写真/文 湊和雄 実業之日

img536.jpg

ありそうでなかった沖縄のフィールド図鑑です。著者の湊さんは昆虫・動物写真家ですので、そのあたりが詳しいです。植物についてのページ数はそれほど多くはありませんが、ヤンバルらしい植物がたくさん紹介されており、「この花みたい!あっこの花も!」と思わせます。タカツルラン、アオバナハイノキ、イルカンダなどなど。フィールドガイドとしての情報もはいっています。有名なのに情報が少ない沖縄やんばるの森。一度じっくり行ってみたいです。いや一度でなくても何度でも・・・、


植物地理の自然史 植田邦彦編著 北海道大学出版会

img537.jpg
 最近植物の分類が、遺伝子を調べることによって大きく変わったことはみなさんご存知だと思います。地理学の進歩と、遺伝子研究というのは全く規模の違う話のように見えますが、実はそれらには大きくつながりがあり、それはどういうことかを解き明かしているです。
 植物地理学とは、地理学と生物学をミックスさせた学問で、大陸は移動するというプレートテクニクス論によって大きく発展した最新の学問です。植物地理学の最新情報が載っている学術書に近いですが、なんとかわかりやすく書いてあるので、植物の研究者でなくても、よく読めば内容がわかるでしょう。私もいろいろ勉強できてよかったです。とくに南半球の植物に興味がある方はお読みください。
 このはいがりまさしさんにいただきました。いがりさんはこのの著者のひとりで、ロシアの沿海州の気候と植生について書いています。いがりさんありがとうございました。


BOTANICAL ART 佐々木正子作品集

img535.jpg
 ボタニカルアートとは、科学と芸術の合流です。とても美しいボタニカルアートの作品集がカレンダーになりました。素敵なカレンダーです。
スポンサーサイト

tag :

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

高橋さま
カレンダーの ご紹介ありがとうございます。 いつも お優しいお心遣い感謝です。 今夜は冷え込むそうです。 お身体に気を付けてください。

カレンダー

MASAKO様
紹介が遅くなって失礼しました。
カレンダーありがとうございます。
ステキね絵ですね。
高橋
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード